道路側_軽量化.jpg

LIFE MEDICAL CAREいずみ

みんなちがって、みんないい

多様性のある社会、ダイバーシティの実現を目指して

 
_MG_2497_2.jpg

「LIFE MEDICAL CARE」とは、

直訳すると「生活医療」。

ほんの一昔前まで、医療とは生活の様々な場面に密着したものでした。

風邪をひいたらネギを首に巻く、切り傷にはアロエを塗る…

そんな民間療法がたくさんあって、

その中に当たり前のように

「おじいちゃん・おばあちゃんの死」

もありました。

それが医療がめざましい進歩をとげ、

さまざまな治療法が出来てくるにつれ

医療は生活の中からどんどん離れて

しまったような気がします。

もっとひとりひとりの「生活」の中に、

医療が寄り添えないだろうか。

地域や家庭の中で、

誰もが生き生きと

「自分らしい」人生を送り、

生活の中で自然と死に行くことは

できないのだろうか。

人間だけでなく、動物や植物、

すべての生きとし生けるものが調和した

本当の意味での「共生社会」を

創ることはできないだろうか。

20年にわたって地域医療に貢献する中で、

私たちはこうした思いを抱くようになりました。

そして、こうした思いや取り組みが

国土交通省の「人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業」に選定され、

「LIFE MEDICAL CAREいずみ」が

いよいよ2021年末に竣工の予定です。

西東京市の公園に隣接した

500坪を超える敷地に、

診療所を中心として、ホスピス、

メディカルフィットネス、

通所リハビリテーション、

カフェ、地域交流スペース

が広がっています。

地域交流スペースでは、

動物介在活動も行っていきます。

私たちの取り組みに賛同してくださる

たくさんの仲間を募集しています。

 

施設一覧

pixta_21635292_M.jpg

武蔵野総合クリニックいずみ

外来診療と訪問診療を行うクリニックです。清瀬本院と車で20分・練馬院とは車で30分の中間地点にあり、両院と連携して診療に取り組んでまいります。もちろん、必要に応じて専門医への紹介も行います。

ジム設備

メディカルフィットネス

医療とフィットネスを融合させたメディカルフィットネスでは、生活習慣病の予防や改善、健康寿命の延伸を目指します。ワンちゃんたちと一緒に行うアクティビティを通じて、心身の健康改善も行います。

SK6_6276.JPG

ホームホスピス

ホームホスピスは、病や障碍があっても最期まで個人の尊厳をもって暮らせる「家」です。ホーム(home)には、「地域」や「家族」という意味もありますから、私たちはホームホスピスを住み慣れた地域のなかにあるもう一つの「家」ととらえ、そこにケアを必要とする人が暮らし、ホスピスケアのチームが入ってサポートする仕組みを作りました。また「家」であるとともに、その地域の保健・医療・福祉とつながって、住み慣れた地域で最期まで安心して暮らせるまちづくりを目指しています。

抹茶ラテ

​カフェ

「食べることは生きること」。子供も大人も高齢者も、誰もが気軽に集まって食事を楽しめる空間を提供します。ただのカフェではなく、栄養士や薬剤師による健康講座なども開催し、地域の「コミュニティ」となることを目指します。

犬.jpg

​​動物介在活動

動物とのふれあいで人の心に癒しを与えることができます。 ストレス解消になるだけではなく、認知症やうつ病などの症状改善も期待できます。当施設では、犬と一緒に運動をしたり触れ合ったりすることで、人間の健康につなげていきます。

 

みんなが主役で
みんながだれかを支えていて
みんなが自分らしく
大切なひとと大切な時間を分かちあえる
そんな居心地のいい空間づくりを
一緒にはじめませんか?

 

お問い合わせ

東京都清瀬市元町1-8-30(いずみ開設準備室)

電話:042-297-9248

IMG_5826_edited.jpg